ポメラニアンに人気のおすすめドッグフードはこれ!毛並みが悪いのは食事(餌)が原因かも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふわふわ毛並みでぬいぐるみのような愛らしさを持つポメラニアンは、いつでも人気の犬種です。

 

柴犬カットやライオンカットなど、トリミングのバリエーションも豊かですね!

ポメラニアンのトリミングは、トリマー側としてもとっても楽しいです(^^)

私はプリっとしたお尻のカットが特に好きで、毎回かなりこだわって…って、誰も聞いていませんね(笑)

 

今回はそんなポメちゃんに合うドッグフードって何だろう?という疑問にお答えしようと思います!

あのふわふわで気持ちの良い被毛を作り出すために必要な栄養素、今のドッグフードでしっかり摂取できていますか?

ポメラニアンの特徴を踏まえて、数あるドッグフードの中から選ぶためのポイントをしっかり押さえていきましょう♪

ポメラニアンのドッグフードを選ぶポイント

1.良質な動物性たんぱく質が使用されている

活発で運動の好きなポメラニアン。

お散歩大好き!なわんちゃんも多いと思いますが、現代では室内で飼われている方がほとんどだと思います。

その場合、運動不足に陥りやすくなり、肥満になってしまう子もいます。

特にポメラニアンはふわふわの毛で覆われているので、ぽっちゃりしてきてもなかなか気づかない、なんてことも…。

 

肥満になりにくい体を作るには、まず筋肉をつけなければいけません。

そして筋肉を作るために必要なのは、適度な運動(お散歩)と良質なたんぱく質です!

 

良質なたんぱく質とは、肉や魚といった動物性たんぱく質のことです。

原材料の一番目に肉や魚が明記されているものを選びましょう。

ただし副産物やミール肉はとても良質とは言えないものが入っている可能性があるので、原材料に「○○副産物」や「○○ミール」と書かれていないか、しっかりチェックしてくださいね!

 

逆に一番目に穀物(トウモロコシ、小麦など)が書かれているものはおすすめできません。

穀類は犬の消化に負担をかけ、栄養の吸収率も悪いため、避けた方が良いです。

穀物の割合が多いフードは犬のためではなく、企業のコスト削減のために使用されていることがほとんどです。

2.関節ケア成分が配合されている

もともと中型犬であったジャーマンスピッツを小型化したのがポメラニアンだと言われています。

小型に改良された犬種すべてに言えることですが、その過程で骨格も小さくなったことにより、膝蓋骨脱臼など、関節の異常が起こりやすくなります。

特に体重が2㎏前後の小さな個体は非常に骨が細いので、注意が必要です。

そのためグルコサミンやコンドロイチンといった関節をサポートしてくれる成分を積極的に摂取していきたいですね!

 

できればドッグフードに関節ケア成分が入っていると良いのですが、サプリメントで補うというのもひとつの方法です。

こちらはアレルギーにも配慮して七面鳥を使用したサプリメントです。

私が勤めていた病院でも販売していたのですが、錠剤ではなく柔らかいジャーキータイプのサプリなので、おやつ感覚であげられると大好評でした!

投薬中のわんちゃんは、これに錠剤を包んであげると喜んで食べると言ってましたよ(^^)

3.必須脂肪酸がバランスよく配合されている

ふわふわの毛並みが特徴のポメラニアンですが、この美しい毛並みを維持するのに大事な栄養素が、たんぱく質必須脂肪酸です。

 

たんぱく質については最初の項目でもお話したので割愛しますが、必須脂肪酸は皮膚を乾燥から守る役割を果たします。

しかし注意したいのは必須脂肪酸はカロリーが高く、取りすぎるのは逆に皮膚や健康に良くありません。

何事もバランスが大事ということですね~!

 

必須脂肪酸にはオメガ3脂肪酸オメガ6脂肪酸があり、この二つをバランスよく摂取することが重要です!

 

しかし残念ながら、市販のドッグフードではオメガ3脂肪酸が不足している傾向があります。

オメガ3脂肪酸はEPAやDHAといった、お魚に含まれている成分が多いのですが、お魚由来のものはどうしてもコストがかかってしまうので、安いドッグフードではなかなか補えないのです。

オメガ3をサプリなどで補ったら毛並みが良くなったという例もありますが、どうせならしっかり食事だけで補いたいですよね。

 

今被毛がゴワゴワしたり、べたついたりしているなら、ドッグフードを見直せば改善するかもしれませんよ!

犬の毛並みが悪い原因は?パサパサ状態はドッグフードで変わるのか調査しました

4.無添加である

今の日本では、ペットフードに関する法律が緩すぎるのはご存知でしょうか?

激安で粗悪なドッグフードの中には原材料の品質さえ疑わしいものも多々ありますが、添加物に関しても同じで、健康に悪影響を与えるようなものでも平気で使用されているのが現状です。

実際の病気との因果関係はわかりませんが、発ガン性物質なども平気で添加されており、ドッグフードを変えただけで皮膚のべたつきが収まった!などといった話もたくさんあります。

 

こちらの記事では添加物の危険性について解説しているので、興味がある方はどうぞ↓

プレミアムドッグフードはコスパが悪い?安いドッグフードと比較すると驚きの差が!

 

ではなぜ安いドッグフードにはたくさん添加物が入っているのでしょうか?

  • 見栄えをよくするため
  • 食いつきをよくするため

それに加えて、コスト削減のために穀物中心に作っているので、足りない栄養素を添加して補っているのです。

栄養素の添加自体はほとんどのドッグフードで行われていますし、それ自体問題ではないのですが、考えるべきは「なぜここまで多量の栄養添加が必要なのか」ということです。

それってつまり「栄養のない原材料ばかり使用しています」と言ってるのと同じですよね。

 

ドッグフードからしっかり栄養が取れているので安心ではなく、いつの間にか添加物だらけの食事を与えていたと思うと、怖くないですか?

人間でも、添加物だらけの食事がアレルギーの原因にもなり得ると言われていますよね。

毎日レトルト食品とサプリメントだけの生活を続けていたら、栄養は摂れてもなんか体に悪そうな気がしません?

 

きちんとペットのことを考えて作られているドッグフードは、添加物を必要最低限にとどめているか、完全に無添加なものばかりです。

そのようなフードは原材料にもこだわりを持って、人間も食べられる基準の物(ヒューマングレード)を使用しているので、その分市販されているものより価格は上がってしまいますが、大事な愛犬が口にするものですし安心して与えられるものがいいですね(^^)

おすすめドッグフード

上記四つのポイントを踏まえて、おすすめしたいドッグフードをいくつかご紹介します。

 

防腐剤も無添加なので市販のドッグフードより賞味期限が短いため、多くのペットショップなどでは市販されておらず通販限定の取り扱いで作りたてを届けてくれるものが多いです。

お試しや安く購入できる定期コースが設定されているものもありますので、気になるものがあれば公式サイトでチェックしてみてくださいね♪

Orijen 6フィッシュ ドッグ

 

地元産の新鮮食材にこだわって作られているのがオリジンのドッグフード。

ペットフードメーカーとしては 類を見ないくらいに多くの賞を獲得しているほど、世界中で高く評価されています。

今回はそんなオリジンの中で、お魚を主原料とするドッグフードをご紹介します!

原材料 新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮丸ごとアカディアンレッドフィッシュ、新鮮大西洋アンコウ、新鮮丸ごとシルバーヘイク、乾燥丸ごとサバ、乾燥丸ごとニシン、乾燥アオギス、ニシン油、丸ごとグリーンピース、丸ごとシロインゲン豆、赤レンズ豆、乾燥スケトウダラ乾燥アラスカポロック、ヒマワリ油、丸ごとイエローピース、丸ごとピント豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごとグリーンレンズ豆、レンズ豆繊維、天然魚風味、ベニバナ油、フリーズドライタラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮丸ごとリンゴ、新鮮丸ごと梨、乾燥ケルプ、カボチャの種、ヒマワリの種、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
価格 価格:2㎏ 6300円(税抜) 他サイズあり

なんと原材料の85%が天然魚!

原材料を見ると、栄養添加物も2種類のみで、他は食材のみできちんとまかなえているんです。

もちろん必須脂肪酸のDHAやEPA、関節ケア成分のコンドロイチンやグルコサミンなども、原材料のお魚からしっかり摂ることができますよ♪

 

タンパク質量は38%とかなり高く、カロリーも他のフードと比べて394kcal/100gと高めです。

少量でもきちんと栄養が摂れるので、小食なわんちゃんにもおすすめです。

お値段は少々高いですが、給餌量が少なくて済むので一日あたりに換算するとコスパはむしろ良い部類です。

 

さらにお魚ドッグフードの良いところはアレルギーになりにくいこと!

ポメちゃんはアレルギーになりやすい犬種でもあるので、お魚ドッグフードは最適なんですね!

 

 

コスパが良いとはいえ、やはりオリジンは購入するには高い部類のドッグフードです。

もし食べなかったら、この高いフードを一袋処分しないといけなくなるのか…と思うと、なかなか手が出せない!という飼い主さんも多いのではないでしょうか?

 

そんな飼い主さん必見です!

 

今なら公式通販サイトから購入すると、万が一愛犬が食べなかった時には全額返金してくれるというキャンペーンが行われています!

お魚のドッグフードは初めてだけど、食べるか心配…という方も、これなら安心して購入できますね(^^)

ただし対象のサイズが限られているので、確認の上ご購入くださいね!

 

オリジンは楽天などでも取り扱っていますが、この返金キャンペーンは公式サイトからの購入のみ有効ですので、初回は公式で購入がおすすめですよ♪

 

 

公式通販サイトはこちら↓

気になる口コミも調べてきました↓

こちらはトイプードルですが、目ヤニや毛の状態も良くなってきたようです。
ポメちゃんは涙焼けもしやすいですが、オリジンのような無添加フードは涙焼けの改善にも効果的と言われています。

お高い💦高いですが皮膚病改善に大いに
貢献してくれました!
今では皮膚病完治して嘘みたいにお肌も毛並み毛艶も
キレイになりました🎵
しかもお魚好きのコなので食い付きもとてもよくて💩も良い状態だし
とても合ってるので
こちらをベースにトッピングを工夫してます。

確かにオリジンは高いですよね…。
しかし皮膚病改善に貢献できれば、治療費が少なくて済むので、結果的に経済的なんですよね!
皮膚病は完治しにくいものも多いのですが、ドッグフードで改善できるのは非常にありがたいです。

 

しかし中には悪い口コミも見つけましたので、こちらも参考にしてください↓

リニューアル前は長年愛用していました。
リニューアル後は下痢ぎみになり、袋を確認したところ、原材料(サーモン→サバ)も生産国(カナダ→アメリカ)も変わっていました!量が減っただけかと思っていたのに•••
他のフードを探す事にします。

以前はよく食べていたのですが、改良されてからは食いつきが悪くなり下痢になることも多くなりました。
量も減り高くなったので他の商品を買い直しました。

割高な商品ですので、ご家庭の子に合うかどうか一度340gを購入してから買ったほうがいいかと思います。
今まで食べていたのでと思い安心して買いましたが、全然だめでした。

大幅なリニューアルが行われたことにより、以前からのリピーターからは不評をかっているようです。

小さいサイズもあるので、お試して購入してから検討するのも一つの手ですね。

 


モグワン

最近CMも流れているので、ご存知の方も多いのでは?

モグワンは「手作り食」をコンセプトに、日本人が開発したドッグフードです。

もちろんヒューマングレードの新鮮な材料だけを使用しているから、安心して与えられます!

原材料はこちら。

原材料 チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミンメチルスルフォニルメタンコンドロイチン、乳酸菌
価格 価格:1.8㎏ 3960円(税抜) 定期コースで1袋から割引あり

チキンとサーモンが半分以上を占めています。

お魚はDHAやEPAといったオメガ3脂肪酸が豊富なのもポイントです♪

お魚由来のオメガ3は認知症予防に効果的とも言われ、脳にもとても良い成分なのですが、一般的なドッグフードでは酸化しやすいこともあって、摂取しにくい成分でもあります。でもこのモグワンだと、しっかり摂取できますね!

 

また、サツマイモは低GIな炭水化物源ですので、血糖値が上がりにくく肥満になりにくいと言われています。

 

グルコサミンメチルスルフォニルメタンコンドロイチンで関節をサポート、乳酸菌も入ってお腹の弱い子が多いポメラニアンには嬉しいポイントですね♪

 

 

公式通販サイトはこちら↓

モグワンドッグフード

 

ネット上での評判はどうでしょうか?↓

犬にとって余分なモノが添加されていないのが最大のポイントです。さすがです、うちの子(トイプードル)は与えてから3ヶ月目ですが、飽きずにたいらげます。毛ツヤが変わったなぁと思ったのは与えてから2ヶ月くらいたった時です。自宅でトリミングして乾かしてからがすごい!ふわふわしててそれが持続するのが長いです。
ただし、あげすぎたらすぐ太ると思います。おやつあげるならご飯の量減らすなり飼い主側の対策をしたほうがいいです。どのフードも同じかもしれないですけど(笑

食事の内容が毛の状態にしっかり現れるのが長毛犬。
フードが合えば、ポメラニアンのふわふわもしっかり持続してくれそうです!

ブリーダーをしています
サイエンスダイエットも使っていますが
子犬の時期の涙やけ対策にモグワンを与えています
添加物で食いつきをよくしてあるフードの方が子犬は喜んで食べますが涙焼けが顕著に出ます
モグワンを与えると涙焼けはだいぶマシになります
うんちの量はたしかに増えます
親犬たちはモグワン大好きです

添加物の味に慣れてしまったわんちゃんには「食いつきが悪い」という話もよく聞きます。
便の量はフードでかなり違ってきますが、モグワンは量が多いタイプのようですね。

公式サイトで購入したのですが、匂いを嗅いだだけで1口も食べません。
フード自体の匂いがきつく、開けた瞬間「こんなの食べるの?」って思ったけどやっぱり食べない。
最初は前のフードと混ぜたり、トッピング追加したりと色々したけどこれだけ残します(-_- )
あと、小型犬には少し粒が大きい気がします。

無添加フードは臭いがきついというレビューも多数ありますね。
食いつきが良いと謳っているだけに、食べてくれない時のガッカリ感は大きいです。

またモグワンは無添加のため酸化しやすく、並行輸入品を購入してしまった時は、古くてすでに酸化が進んでしまっている可能性も。

できればきちんと公式で購入する方が安心できますよ。

 

モグワンドッグフード

カナガン

カナガンは食いつきが良い!というレビューが多数で、グルメなわんちゃんたちに大人気です!

もちろん人気の理由はそれだけではありません。

では原材料を見てみましょう。

原材料 骨抜きチキン生肉26%乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%乾燥全卵3.1%チキングレイビー1.6%サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kgメチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ
価格 価格:2㎏ 3960円(税抜) 定期コースで1袋から割引あり

チキンを中心とした高たんぱく質な内容です!

カナガンのチキンはイギリスの高級な「平飼いチキン」(地面でのびのびとストレスなく飼育された鶏)を使用しているため、それだけ吸収率が高く質のいいたんぱく質となります。

関節ケア成分も申し分ないくらいたっぷり配合していますよ♪

 

しっかり運動したい活発なポメちゃんにぴったりのフードです!

小粒なので小さなポメラニアンでも食べやすいのもポイントです(^^)

 

公式通販サイトはこちら↓

カナガンドッグフード

 

それでは口コミも見てみましょう↓

 


お米より高い!確かに!魚沼産コシヒカリ食べれるね(笑)
ドッグフードは総合食ですから、当然と言えば当然なのですが(^^;)
どちらかというと、安すぎるドッグフードの方が問題ですね…。


原材料に安心感があるって、それだけで「しっかりと犬のことを考えて作ってくれてるな」って思いますよね(^^)
チキンは比較的アレルギーが起きやすいたんぱく源ではありますが、今まで食べたことのあるフードにチキンが使用されていたのなら大丈夫ですよ♪

 

悪い口コミもありますので載せておきます↓

この商品は2度と買いません。
食べさせてから原因不明の嘔吐と下痢が続いて高額な医療費がかかりました。
色んな検査の結果、獣医さんからフードが合わないのでは?と言われてフードを変えたら、すぐ治りました。

 

お薦め出来ません。
これを頂いてから、うちの子は原因不明の体調不良が続き、(下痢、嘔吐と苦しみました)獣医さんへ。とても可哀想なことをしました。フードを変えてから体調が戻りました。便もとても臭くて回数も多いのも治りました。やはり始めから国産品のフードにすれば良かった。フードランキング上位の意味がわかりません。

どんなドッグフードでも、その子の体質に合わないということは考えられます。
フードを変える際にはしっかりと便の様子を見て、何か変化があったら一度元のドッグフードに変えて様子を見てくださいね。

 

便の臭いは肉の含有量が多いのが原因だと思われます。

実際に穀物中心のフードを食べているわんちゃんの便は、臭いが少なく、少しパサついているように感じています。

モグワンもそうですが、カナガンでも「変えたとたんに下痢をした」という口コミが多かったです。

アレルギーがなくても穀物中心のフードから肉中心のフードに切り替える際、お腹がびっくりして下痢嘔吐を引き起こすことも考えられますので、切り替える際は10日ほどかけてゆっくりと少しずつ切り替えていきましょう!

 

 

カナガンドッグフード

まとめ

ポメラニアンのドッグフードを選ぶ際に抑えておきたいポイントは

  • 良質で吸収率の高い動物性たんぱく質の使用
  • 関節に配慮した成分を配合
  • 必須脂肪酸がバランスよく摂取できる
  • 無添加でヒューマングレードの安心素材

これらを意識して、ドッグフードを選んであげてくださいね!

 

ポメちゃんのふわふわで美しい毛並みを作るためには、内側からしっかりとケアしてあげる必要があります。

もちろん健康を作るのも、まずは食事から!

毎日口にするものだから、良質な食事を与えて愛犬の健康をサポートしてあげましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*