ディアペット東京本店ペットロスカフェのシステムやメニューを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月1日に日本で初めてのペットロスカフェを併設したペットエンディング専門店「ディアペット東京本店」が原宿にオープンしました。

ディアペット東京本店ではペットロスカフェの他、ペットを手元供養できる仏壇仏具の販売や、供養祭などが開催されるセレモニーホールなどが併設されています。

 

ペットをなくした人たちの悲しみを癒す場所として、今大注目のペットロスカフェ。

 

今回の記事では、そんなペットロスカフェ・ディアペット東京本店へのアクセスなどの基本情報のほか、カフェのシステムやメニューなどを紹介します。

スポンサーリンク  

ディアペット東京本店の基本情報

住所:東京都渋谷区神宮前2-18-7

TEL:03-6434-0878

営業時間:11:00~19:00

URL:http://dearpet.memorial/

アクセス

電車でのアクセスはJR原宿駅、東京メトロ外苑前駅・明治神宮前(原宿)が便利です!

それぞれの駅からの道のりを紹介します。

  • JR山手線「原宿」駅から(徒歩8分)
    竹下口改札から外に出て、正面の竹下通りをそのまま通り抜けます。抜けた先の信号を渡って左折(明治通り)を道なりに直進すると、陸橋が見えてくるのでそのまま道なりに右にカーブして進みます。次の信号を渡って(正面にアクセサリーショップのクロムハーツ)右に曲がります。直進するとフレッシュネスバーガー手前に見える白い建物がディアペット東京本店です。

  • 東京メトロ「外苑前」駅から(徒歩10分)
    3番出口から出て目の前の歩道橋を渡り、青山通り沿いを直進します。南青山3丁目の交差点を「DEAN&DELUCA」に向かって渡り、右に曲がります。外苑西通りを7~8分歩きます。神宮前三丁目の交差点を渡ってから左に曲がります。緩やかな坂を下ってまっすぐ行くと、フレッシュネスバーガーの隣にディアペット東京本店があります。(少し奥まって見えにくいので、通りすぎないようにご注意ください)

  • 東京メトロ「明治神宮前(原宿)」駅から(徒歩8分)
    神宮前交差点方面改札を出て左に行き、エレベーターで地上に出ます。エレベーターから降りて裏手に回り(ラフォーレ原宿が見えます)、信号は渡らずに右に曲がります。(明治通りを原宿警察方面へ進みます)そのまま道路沿いをまっすぐに進むと陸橋が見えてくるので、そのまま道なりに右にカーブして進みます。次の信号を渡って(正面にアクセサリーショップのクロムハーツ)右に曲がります。直進するとフレッシュネスバーガー手前に見える白い建物がディアペット東京本店です。

ディアペット東京本店ってどんなところ?

ディアペット東京本店は地下一階から二階までの3フロアがあり、それぞれB1はメモリアルグッズ、1Fはペットロスカフェ、2Fはセレモニースペースとなっています。

 B1・メモリアルグッズ

ペットの仏壇仏具専門店だけあって、品ぞろえが豊富です。

位牌や骨壺、仏壇など種類豊富に取り揃えており、実際に実物を見ながらペットやスペースに合わせて選ぶことができます。

上記はほんの一例ですが、どれも仏壇仏具らしからぬ非常に可愛いデザインで、部屋に置けば見るだけで心が癒されそうですね。

 

また、いつでも身に着けてペットを感じられる遺骨アクセサリーも人気です。

カプセル型の他、とても遺骨が入っているようには見えないデザイン性の高いペンダントなどもありますよ。

グッズは通販でも取り扱っているので、帰ってから改めて購入することもできます。

1F・ペットロスカフェ

ウッド調で温かい雰囲気が流れるカフェスペースの壁には、有名な詩「虹の橋」をイメージしたイラストが飾られています。

花や緑があふれる店内、ここにペットを失った悲しみを持ち込んでも、どこか明るい前向きな気持ちにさせてくれます。

 

お客さんもスタッフもペットロス経験者ばかりですので、ペットのお話をしながら穏やかな時間が過ごせますよ。

2F・セレモニースペース

二階はペットの供養祭やセミナー、ワークショップなどが開催されるセレモニーホールです。

毎月11日(ワンワン)は犬の供養祭、22日(ニャンニャン)は猫の供養祭となっています。

供養祭はインターネットでも受け付けしており、当日参列できない場合でも申し込むことができます。

詳細は以下をご覧ください(画像をクリックすると詳細ページに飛びます)

セミナーでは、保護犬や保護猫を一時預かりするためのボランティア育成セミナーなどが予定されています。

ワークショップではキャンドルや仏具などが手作りでき、ペットの思い出などをお話しながら、皆さんとわいわい楽しく過ごせそうですね。

スポンサーリンク  

ペットロスカフェはどんなシステム?

ペットロスカフェって一体どういうシステムなんだろう?一人で行っても大丈夫かな?と思って躊躇している方もいるかもしれません。

 

ディアペットのペットロスカフェでは初めての人や一人で訪れる人にも安心して利用できるよう、オーダーシートやプレートで、どのように過ごしたいか希望を伝えることができます。

 

オーダーシートにはカフェメニュー(後述)の注文の他、亡くなったペットの種類や話しかけの可否を記入する欄もあり、静かに心を落ち着けたい人、誰かに話を聞いてもらいたい人、どちらもしっかりとスタッフで情報を共有して対応していただけます。

「そっとしておいてね」という札を立てておくと、スタッフ以外の方にも知らせることができますよ。

 

他にもスタッフに伝えておきたいことを書くフリースペースがあります。

スタッフにもペットロス経験者が多いので、お話したいことや聞きたいことがあれば、ぜひ相談してみてくださいね。

親身にお話を聞いていただけますし、話すだけでも心が軽くなりますよ。

 

また、カフェでは相席も可能ですので、同じペットを飼っていた飼い主さん同士で交流も生まれそうです。

亡くなったペットが新たな縁をつないでくれるなんて、なんだか素敵ですね(^^)

 

席にはメッセージカードも置かれており、そこにペットへの思いを記入することで気持ちの整理にもつながります。

メッセージカードは壁の「虹の橋」に飾られますので、きっと虹の橋のふもとで待っているペットにも届くことでしょう。

カフェメニュー


カフェメニューは2019年5月現在、クッキー付のドリンクのみ提供されています。

  • 虹の橋ラテ 800円
    濃厚なエスプレッソとふわふわミルクが楽しめるラテ
  • 虹の橋ティーラテ 800円
    ほのかな甘さの紅茶とふわふわの泡がマッチしたティーラテ
  • チョコレートミルク 800円
    ふわふわミルクとカカオの贅沢な味わいのホットココア
  • 宇治抹茶ラテ 800円
    香り豊かな宇治抹茶とミルクの絶妙なハーモニーが楽しめるラテ
  • ディアペットブレンド 600円
    上質なコーヒー豆を使用した酸味と苦みのバランスが良く飲みやすいブレンド
  • ホットティー 800円
    シンプルなブレンドの飲みやすい紅茶
  • オレンジジュース 700円
    果汁100%のオレンジジュース
  • アップルジュース 700円
    果汁100%のりんごジュース

中でも虹の橋ラテ・虹の橋ティーラテ・チョコレートミルク・宇治抹茶ラテの四種類には、絵柄ランダムの特性ラテアートが施されて提供されます。

その絵柄はなんと10種類以上!

どれもほっこりする可愛い絵柄なので、なんだか飲むのがもったいないですね(^^)

どんな絵柄が運ばれてくるのか、毎回楽しみになりそうです。

 

カフェの売上金の一部は保護犬・保護猫活動「いのちのバトンプロジェクトByディアペット」の運営に使われます。

ドリンクにしては少しお高めかな?とも思いましたが、お茶するだけで保護動物を救う活動にもなり、ペットに思いを馳せながら穏やかに過ごせる場所としては、決して高くはありませんね。

まとめ

ペットロスカフェは8万人以上ものペットを供養してきたディアペットが「ペットロスの人たちが集まり、安心して穏やかに過ごせる場所を作りたい」という思いから生まれました。

 

ペットロスという言葉は浸透してきましたが、まだまだ理解してもらえないことも多いのが現状です。

ペットを失って悲しんでいる時に、心無い言葉をかけられて立ち直れずに苦しんでいる人もいます。

 

誰かに話を聞いて欲しい、ペットの思い出に浸りたい、ペットロスからの立ち直り方が分からない、そんな時にはぜひ、このカフェを訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*