ビションフリーゼの涙やけはドッグフードで改善できる?おすすめの餌と選び方を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふわふわで綿菓子のような被毛を持つことで最近人気上昇中のビションフリーゼ。

真っ白な毛に黒い瞳と鼻が特徴ですが、それゆえに悩みの種となっているのが「涙やけ」という飼い主さんも多いのではないでしょうか?

 

せっかくの純白の被毛が、涙やけによって目の周りの毛が茶色く変色してしまうと、どうしても気になりますよね。

一度涙やけを起こしてしまうと、その部分の毛を切ってしまわなければ再び白さは戻ってきません。

しかし目の下を多くカットしてしまうと、ビションフリーゼの代名詞ともいえる「パウダー・パフ」のスタイルを損ねてしまう恐れも…。

 

できることなら、根本から涙やけを防いでいきたいのですが、その原因のひとつと言われているのが「ドッグフード」です。

その涙やけ、もしかしたらドッグフードのせいかも…少し今のフードを見直してみてはいかがですか?

 

そこで今回は

  • 涙やけを起こしてしまう原因
  • ビションフリーゼにおすすめのドッグフード

を紹介していこうと思います♪

この記事が涙やけにお困りの飼い主さんのお役に立てれば嬉しいです(^^)

涙やけの原因は?

涙やけとは溢れた涙が毛や皮膚に付着して、酸化や細菌の繁殖によって茶色く変色した状態のことです。

 

ビションフリーゼは毛足の長い犬種ですので、被毛やごみが目に入り、刺激によって涙が出やすくなっています。

目の下に涙が溜まり、そのまま放っておくと酸化して細菌が繁殖しやすくなりますので、目の下が濡れている時はこまめに拭いてあげましょう。

 

しかし、涙やけの原因として一番多いのが「鼻涙管の詰まり」です。

私たち人間も、涙を流す時ってよく鼻をすすりますよね。あれは涙腺で分泌された涙が鼻涙管を通って鼻に流れるために起きる現象なのであって、実はすすっているのは鼻水ではなく涙なのです!

 

目の乾燥を防ぐために常に涙は作られているのですが、通常は鼻涙管を通って排出されるので、外に流れることはありません。

しかしその鼻涙管が詰まってしまうと、行き場を失った涙はそのまま外へと溢れてしまうのです。

 

では鼻涙管を詰まらせてしまう原因って何でしょう?

 

ひとつは「生まれつき鼻涙管が細い」こと。

特に小型犬に多く見られ、これを治すためには手術しかありません。しかし鼻涙管を拡張する手術というのはできる病院も限られていますので、よほどの事情がない限りあまり現実的ではありません。

 

もうひとつは「老廃物が溜まっている」こと。

動物病院で薬を処方してもらうこともひとつの方法なのですが、ドッグフードに含まれている添加物が鼻涙管に詰まりやすく変色しやすい涙を作っているという説もあります。

食事が涙やけに関係しているなんて、驚きですね!

 

現在市販されている多くのドッグフードが、添加物だらけのものばかりです。

動物病院でお薬を処方してもらうなら、その費用で無添加のドッグフードを購入して与えてあげた方が手間もなく、安心できると思いませんか?

ビションフリーゼのドッグフードを選ぶポイント

1.無添加の物を選ぶ

現在与えているドッグフードの原材料を見たことがありますか?

添加物には大きく分けて

  1. 栄養を補うもの(ビタミン、ミネラルなど)
  2. 品質を維持するためのもの(防腐剤、酸化防止剤など)
  3. 嗜好性や購買意欲をあげるためのもの(香料、着色料など)

がありますが、気をつけたいのが2と3です。

 

今の日本の法律はペットフードの安全性に関するものがまだまだ進んでおらず、恐ろしいことに人には使用禁止の劇薬でさえ、ペットフードには使用することができるのです。

 

というのは極端な例ですが、実際発ガン性が認められているものも平気で使用されているのが現実です。

犬は人よりも小さいので、たとえ少量であっても影響を受けやすいのではないでしょうか。

 

もちろん、添加物たっぷりのドッグフードを毎日食べても元気に長生きするわんちゃんもいるでしょう。

しかしそれは「ヘビースモーカーがたまたま病気もせずに長生きした」のと一緒で、たばこに害があるのは周知の事実ですよね。

 

また、添加物は上でお話した通り、涙やけの原因のひとつでもあります。

 

現在はドッグフードの品質が上がり、原材料にもこだわった無添加フードが増えてきました。

もちろん保存料も無添加のため、より新鮮なフードを届けるために通販でしか購入できないものが多いのですが、自宅まで届けてくれるので重い買い物をしなくて済むというメリットもありますよ!

2.良質な動物性たんぱく質が使用されている

ビションフリーゼは小型犬ながら、その体つきはがっしりとしていて、非常に体力のある犬種です。

可愛い見た目とは裏腹に活発で運動好きなので、毎日たっぷりと遊んであげる必要があります。

 

そのために必要なのが筋肉。筋肉を作るために必要なものが良質なたんぱく質です!

 

良質なたんぱく質とは、肉や魚といった動物性たんぱく質のことです。

原材料の一番目に肉や魚が明記されているものを選びましょう。

 

ただしひとつ注意したいのが、副産物やミール肉。

これらの中にはとても良質とは言えないものが入っている可能性があるので、原材料に「○○副産物」や「○○ミール」と書かれていないか、しっかりチェックしてくださいね!

3.必須脂肪酸がバランスよく配合されている

ビションフリーゼの最大の特徴といえば、ふわふわの純白の被毛です。

その大切さから、学生の頃は「ビションの毛をブラッシングで抜いてしまったら一本一万円」な~んて言われていましたね…(笑)

 

ビションとプードル、よく似ていますがふたつの犬種の違いは「シングルコート」か「ダブルコート」かにあります。

ビションはダブルコートですので、下毛が上毛を支えることによって、あの長い毛もしっかり立たせることができるんですね!

 

しかしダブルコートの密毛ゆえに、心配なのが皮膚病です。

毛足が長く、地肌にまでみっちり生えているので、飼い主さんは皮膚のトラブルに気付きにくいのです。

 

そんな被毛と皮膚に対して、もっとも重要な働きをしてくれる栄養素が「必須脂肪酸」です!

必須脂肪酸は皮膚を乾燥から守る役割もあり、艶のある被毛を作り出すためには欠かせない栄養素なのです。

ただし必須脂肪酸はカロリーが高いので、摂りすぎには注意しなければいけません。

 

必須脂肪酸は犬の体内で作ることができないため、食事からとる必要があります。

必須脂肪酸の中でも大事なのが

  • EPAやDHAといったオメガ3脂肪酸
  • リノール酸やアラキドン酸(ARA)といったオメガ6脂肪酸

この二つをバランスよく摂ることが非常に重要です。

 

特に市販のドッグフードはオメガ3脂肪酸が足りていないことが多く、フードを変えたら毛並みが良くなったということもよくあります。

オメガ3脂肪酸は魚に多く含まれていることから、お魚が入ったドッグフードを選ぶのも良いですね(^^)

 

関連記事:犬の毛並みが悪い原因は?パサパサ状態はドッグフードで変わるのか調査しました

ビションフリーゼにおすすめのドッグフード

上記を踏まえ、ビションフリーゼにおすすめしたい、おいしい!と評判の良質なドッグフードをいくつかご紹介します!

このこのごはん

原材料鶏肉(ささみ、レバー)、大麦、玄米、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、乳酸菌、昆布、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)価格1㎏ 2,980円(税別)初回限定価格

手書き風のパッケージが可愛い「このこのごはん」は、小型犬に多い悩みである「におい」「毛並みのごわごわ」「涙トラブル」に向き合って、自然食品でしっかりアプローチしてくれています。

涙やけに効果的と言われるフードはありますが、特化したドッグフードって珍しいですね。

それだけ悩んでいる飼い主さんが多いということでしょう。

 

高たんぱく質で吸収率の高い九州産の鶏ささみを主原料に、鹿肉やまぐろといった良質なたんぱく源がたっぷり使用されています。

なんと「このこのごはん」は、数少ない国産の無添加ドッグフードなんです(^^)

国産にこだわりがある飼い主さんにもぜひおすすめしたいドッグフードです♪

 

ペットフードに関しては海外の方がずっと規制が厳しいため、無添加フードは海外の物が多いのですが、どうしても輸入にかかる時間やコストの問題もありますので、国産で良質なドッグフードが作られるのは嬉しいですね!

この動きがもっと活発になって、ペットフードの品質が向上してくれることを祈ります…。

 

また「このこのごはん」はグルテンフリーです。

大麦と玄米が入っているので、グレインフリー(穀物不使用)ではありませんが、これらは腸内環境を整える働きがあり、ビタミン・ミネラル等の栄養補給のために、あえて使用されています。

 

近頃グレインの使用=悪という風潮がありますが、そもそも「原材料の大半が穀物」なのが問題なのであって、少量の穀物の使用は栄養素の観点から言えばプラスにもなるんです。

穀物にアレルギーがあるわんちゃんでなければ、ドッグフード選びにグレインフリーは絶対に必要な条件ではないでしょう。

 

小型犬専用に開発されたフードなので粒が小さく食べやすいのもポイントです(^^)

まだ新しいドッグフードなので口コミ情報はあまりありませんが、何度も試食・モニターして食いつきを良くしたと書かれているので、食いつきの良さにも期待です!

 

 

このこのごはん 公式サイトはこちら↓

小型犬のためのごはん【このこのごはん】

Orijen 6フィッシュ ドッグ

原材料 新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮丸ごとアカディアンレッドフィッシュ、新鮮大西洋アンコウ、新鮮丸ごとシルバーヘイク、乾燥丸ごとサバ、乾燥丸ごとニシン、乾燥アオギス、ニシン油、丸ごとグリーンピース、丸ごとシロインゲン豆、赤レンズ豆、乾燥スケトウダラ、乾燥アラスカポロック、ヒマワリ油、丸ごとイエローピース、丸ごとピント豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごとグリーンレンズ豆、レンズ豆繊維、天然魚風味、ベニバナ油、フリーズドライタラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮丸ごとリンゴ、新鮮丸ごと梨、乾燥ケルプ、カボチャの種、ヒマワリの種、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
価格 価格:2㎏ 6300円(税抜) 他サイズあり

オリジンのドッグフードは他にもいくつか種類がありますが、中でもビションにおすすめしたいのがこちら。

お魚が驚きの85%(!)を占める「6フィッシュ」です!

 

オリジンはペットフードメーカーとしては類を見ないほど数多くの賞を受賞するなど、日本のみならず世界中からも高く評価されています。

原材料の魚は「ニューイングランド沖の冷たい海から環境に配慮した方法で水揚げ」されているとあり、公式サイトでは「世界一のこだわり」とまで書かれています。

なんと驚き漁師さんの顔まで公開されているというこだわりっぷり!

最近では近所の道の駅などで生産者の顔写真が貼られていたりしていますが、ペットフードでは初めてみました。

顔が見えると不思議と安心しますね!

 

今回、お魚のドッグフードを選んだ理由は魚には必須脂肪酸が多く含まれており、摂りにくいと言われるDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸もしっかり摂取できるからです。

被毛の健康にも良さそうですね(^^)

お魚効果でコンドロイチンやグルコサミンなどが摂取できますので、運動大好きなビションにはぴったりのドッグフードです。

 

これだけ多くの魚が配合されているだけあって粗たんぱく質は38%とかなり高く、カロリーも394kcal/100gと高めです。

一日の給餌量を確認しますと

  • ~ 2kg : 30g
  • ~ 5kg : 60g  ※目安ですので、体調や体重に合わせて増減してくださいね

となっています。

これ、実は他のドッグフードと比較するとかなり少ない量でも栄養が摂れるようになっているんです。

 

したがって食の細いわんちゃんや、シニア犬にもおすすめです♪

しかししっかり量を食べて満足したいわんちゃんには少し物足りない量になるので、他のカロリー低めのフードがいいですね。

 

決して安いフードではないのですが、給餌量が少なくて済むので一日当たりの金額に換算すると、このクオリティのドッグフードの中ではコスパがとてもいいんですよ♪

 

 

とはいえ、万が一食べなかったらどうしよう…と心配する飼い主さんも多いと思います。

一袋購入して食べなければ、そのまま処分しなければいけなくなるので、いくらコスパがよくてもお高いドッグフードには変わりないので、それだとすごくもったいないですよね。

 

しかしそこはこだわり世界一と自負するオリジン。

自信の現れなのか、現在とっても太っ腹なキャンペーンが行われています!

 

その名も

全額返金保証キャンペーン

 

その内容は会員登録後、初回購入限定で商品注文から30日以内の申込みに限り、商品と引き換えに商品代金を全額返金するというもの。

一世帯あたり1商品1回のみ利用可能で、5.45kg以上の大きいサイズは対象外ですが、定期コースなどの縛りもないので、気軽に試すことができますね(^^)

 

 

オリジンは楽天など他の通販サイトでも取り扱っていますが、この返金キャンペーンは公式サイトからの購入のみ有効ですので、初回は公式で購入がおすすめですよ♪


気になる口コミも調べてきました↓

こちらはトイプードルですが、目ヤニや毛の状態も良くなってきたようです。
これは涙やけにも期待できますね(^^)

お高い💦高いですが皮膚病改善に大いに
貢献してくれました!
今では皮膚病完治して嘘みたいにお肌も毛並み毛艶も
キレイになりました🎵
しかもお魚好きのコなので食い付きもとてもよくて💩も良い状態だし
とても合ってるので
こちらをベースにトッピングを工夫してます。

確かにオリジンは高いですよね…。
しかし皮膚の健康維持に一役かってくれて、うまく維持できれば病院に行く回数も減るので、結果的に経済的なんですよね!
ドッグフードはお薬ではないですが、皮膚病のわんちゃんは一度オリジンを試してみるのも良さそうです。

 

しかし中には悪い口コミも見つけましたので、こちらも参考にしてください↓

リニューアル前は長年愛用していました。
リニューアル後は下痢ぎみになり、袋を確認したところ、原材料(サーモン→サバ)も生産国(カナダ→アメリカ)も変わっていました!量が減っただけかと思っていたのに•••
他のフードを探す事にします。

以前はよく食べていたのですが、改良されてからは食いつきが悪くなり下痢になることも多くなりました。
量も減り高くなったので他の商品を買い直しました。

割高な商品ですので、ご家庭の子に合うかどうか一度340gを購入してから買ったほうがいいかと思います。
今まで食べていたのでと思い安心して買いましたが、全然だめでした。

大幅なリニューアルが行われたことにより、以前からのリピーターからは不評をかっているようです。

返金キャンペーンがある今のうちに試して、ダメなら遠慮なく返品しちゃいましょう!

 

 

オリジン 公式サイトはこちら↓

【ORIJEN オリジン】

モグワン

原材料 チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン、コンドロイチン、乳酸菌
価格 価格:1.8㎏ 3960円(税抜) 定期コースで1袋から割引あり

最近CMもよく見かけるようになり、何かと話題のモグワン。

原材料はチキンとサーモンが半分以上を占め、またサツマイモは低GIな炭水化物源ですので、血糖値が上がりにくく肥満になりにくいと言われています。

他にも新鮮な野菜や果物がたっぷり使用されており、「手作り食」がコンセプトのモグワンならではですね(^^)

 

グルコサミンメチルスルフォニルメタンコンドロイチンがしっかり配合されていますので、こちらも運動大好きな子におすすめしたいポイントです♪

 

公式サイトでは食いつきの良さを謳っていますが、実際のところどうなんでしょうか?

というわけで、調べてみました↓


嘘じゃなかったようで、ひとまず安心です(笑)

おいしそうに食べますね(^^)


なんか妙に納得したので載せました(笑)

まさに焼き肉の翌日と同じ原理!飼い主さん的には臭わないほうが嬉しいですが、うんちが臭うのはきちんと肉を食べてる証拠でもありますね!


モグワンへの感謝の声も!(笑)

 

 

実際、モグワンは添加物の味に慣れてしまったわんちゃんには「食いつきが悪い」という話もあります。
今まで濃い味付けの食事を食べていた人が、急に素材の味を大切にした薄味の食事に変えてもおいしいと感じないのと一緒かもしれませんね。

しかし人も犬も、素材を生かした食事こそが一番だと私は思っています。

少しずつ慣らして、健康的な食事にシフトしていきたいですね(^^)

 

モグワン 公式サイトはこちら↓

モグワンドッグフード


まとめ

ビションフリーゼのドッグフードを選ぶ際に抑えておきたいポイントは

  • 良質で吸収率の高い動物性たんぱく質の使用
  • 必須脂肪酸がバランスよく摂取できる
  • 無添加でヒューマングレードの安心素材

これらを意識して、ドッグフードを選んであげてくださいね!

 

ビションフリーゼのふわふわな被毛を作り出すのは良質なたんぱく質と必須脂肪酸がカギを握っています。

ヒューマングレードの良質素材で余計なものをカットしたドッグフードを選んであげたいですね。

 

とはいえ、すべてのわんちゃんに合う魔法のドッグフードは存在しません。

評判のフードも、愛犬には合わなかった…なんてことも起こるかもしれません。

 

上記でご紹介したものはほんの一部です。

今回の記事を参考に、愛犬に合ったドッグフードが見つかることを祈ります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*